感謝の気持ちを届けに

投稿日:


松本シェフの美食会から、早いもので半月が過ぎました。
どんな事も同じですが、イレギュラーな事が起きないように最大の準備をし、
もし細かななイレギュラーが起きれば、気づかれないように最小に留める。
ここまですれば大丈夫と余裕を持ったり、何名かでイベントをするにしても、
運営そのものの責任感を感じていなければ出来るはずがない。

そう、イイとこ取りが出来ないのが何名かでやるイベントのホストなのだ。

その気持ちで毎回、10数年イベントをしているが、何度も現地へ遊びに行っているとか、
終わった後の御礼に行けば、収益で遊んでいると皮肉を言われることもあった。

今はそんなことを思われるお客様はおらず、理解してくださるお客様ばかりなのでありがたい限りです。
だからこそ次回に向けて、行き届かないことがあったならばとの思いで御礼を言いに行きます。

今回も留守にしてまで来てくれた事への感謝の気持ちで食事をして、周りの方にも御礼を述べてきました。
食べに行き感動し、何度も通い、食べてお願いし、最後に御礼を伝えて食べる。これは僕の礼儀だと思っています。

人からブッキングされても信頼を築きあげるのがホストの仕事。
自分で言うのも何だが、その誠意こそ、根っから福井人なんだと思ってます。

早くも松本シェフの料理を食べに行ってくれているお客様が何人かいます。
もちろん山田シェフの店にもお客様が行かれています。
福井人の良さってコレなんだと思います。

次回は早めにセッティングします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください