国産フレッシュキャビア

投稿日:
国産フレッシュキャビアをぜひ!
キャビアと言えば高価な食材の代名詞の印象が強い。
一昔前じゃあるまいし、高価な食材に頼らなくても身近な食材を駆使するべき。
今はそんな時代じゃないと言われるかもしれない。 でも、出会った鈴木さんは、メチャクチャいい男。
大きな体に和やかな笑顔。
昨日、反響が大きかったのでHPより抜粋
日本三大秘境と言われる椎葉村。
宮崎県中部に位置する、宮崎市内から車で3時間程度要する、山間ののどかな村。
平家キャビアは、約8年の歳月をかけ椎葉の清流で育てられたシベリアチョウザメから採卵。
厳選されて採卵されたキャビアは、特別にブレンドされた塩に低濃度で漬けられます。
低温殺菌を行っていないフレッシュキャビアなので、素材本来の味をお楽しみいただくことができます。
養魚場から水揚げされて15分以内に
加工場へ搬送されたチョウザメは、
開腹~解卵を経て4時間以内に瓶詰めまで施されます。
短時間で加工することができるため、
体内で生きたまま熟成させることができ、
過熟になる寸前で製品にすることができます。
さあ、福井にも入るようになった国産フレッシュキャビアをぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください