あっという間に7年目

投稿日:

今年は早くも7年目に突入となり、縁起を担いで7日から営業開始です。

産地は宮城を中心に毎年たくさんの和牛を使いますが、珍しく昨年は「若狭牛も使ってくれ」と、あるお方に直々に言われまして使いました。
もちろん自分たちが最初に食べて、旨味の濃さ、肉質の状態、どのように火入れするか?など試してみます。
骨付き半頭で水分を抜いて旨味を凝縮させるときもあれば、既に部位ごとに真空パックで流通している肉は、適度に水分を抜いてサッサと使ったりしています。
調理してお客様の口に入る前の段階も大事な要素ですし、何でもかんでも同じアプローチで良いとも思いません。

皆様に今年も肉牛を美味しく召し上がっていただくために、僕たちもしっかり食べて、自信を持って提供させていただきます。

昨年はカラスミも作りました。新年早々ですが、在庫が切れるまで提供していきます。ぜひお召し上がりください。

2019年は亥年で、干支、十二支では最後の12番目。亥は、猪突猛進という言葉で知られる猪のことです。
僕たちは今までが猪突猛進でしたので、先の見えない時代で悠長なことも言ってられませんが、今一度じっくり仕事と向き合い、
お客様に満足していただけることが、僕たちの満足であることを再確認出来るように取り組んでいきます。

これだけ人材難になると、いろいろ違う意味で働き方改革は必要なのかな?と思っています。

今年は時期をずらして周年イベントを行います。
それに先駆けて、先ずは昨年に行った、鮨 十兵衛さんとのイベントに入れなかった方々、既に次の予約を入れてくださっている方々、後から知った方々、次回は2月に行えるように調整しています。
日程が決まり次第アップします。ご期待ください。

今年も皆様と楽しい時間が共有できるように頑張ります。
宜しくお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください